【第164話】夏だ! サングラスが欲しいぞ… 最終章

タイトルの夏だ… は通り越して、今日は朝から肌寒い埼玉県です

しかし、こうも寒暖の差が激しいと本当に体調も悪くなりがちですよね…

オイラは、雨が大嫌いなので… 雨が降ると何もやる気が無くなってしまいます

昔の人達は「恵みの雨…」なんて言っていますが、オイラに取っては「迷惑な雨…」

よほどの事が無い限り、雨は大嫌い…

さて、気を取り戻して本題に行きます

オイラが DIY で作成して来たクリップオンサングラス「シーザーフリップⅡ」

やっと、完成のネタを書きたいと思います

【第162話】夏だ! サングラスが欲しいぞ… 第3章

            ↓

https://blogs.yahoo.co.jp/tonchang2/16028502.html の続きです

サングラスフレームを、メガネフレームに取り付けて見ると…

傷を保護しているテープを剥がして、サングラスレンズのカットの際に出来てしまった、ヤスリ掛けでも取れないエッジのバリをカッターで成らし、サングラスフレームの微調整をして、メガネフレームとのフィッティングを行い、完成

表面はゴールドミラー仕様なので、カッコいいです

裏から見ると…

ダークグレイ

メーカーさん曰く、この色はサングラスの老舗 Ray-Ban の代表レンズカラー G15に限りなく近いと言う事です

傷を保護しているテープを剥がして、メガネフレームに取り付けて見ると…

なかなか良い感じに仕上がっているでしょう

クリップオンサングラスのメリットは… 普段、使用しているメガネフレームに簡単脱着出来る事。メガネレンズの度数が変わっても、メガネフレームの変更が無ければ使用出来る事。度入りレンズでは無いので、度入りサングラスに比べてレンズ自体の価格が安く済む事。等々… 沢山有りますが、最大のメリットは、レンズを開閉出来る事ですね

こんな感じで、サングラスレンズをサッと開ける事が出来るので、自動車の運転中にトンネルに差し当たり視界が暗くなっても、簡単にクリアな視界が確保出来ます

因みに、この「シーザーフリップⅡ」は4段階の開けるポイントがあります。

フィッティングも… ご覧の通り