【主張】外国人労働者 拙速な拡大は禍根を残す 人数や業種に歯止めかけよ ( 行政 )

【主張】外国人労働者 拙速な拡大は禍根を残す 人数や業種に歯止めかけよ

2018.10.15 05:00

 外国人労働者の受け入れ拡大に向け、政府が新たな在留資格の創設を柱とする関連法案の概要をまとめた。

 これまで認めてこなかった単純労働に道を開く。高度な試験に合格した人には家族の帯同を含めた永住を可能とする。国の形を大きく変え得る政策の大転換だ。

 安倍晋三首相は移民政策を否定しているが、極めて近い仕組みと言わざるを得ない。

 政府は今月召集の臨時国会での法改正を目指している。ただ、外国人の大量受け入れについて世論は二分しており、拙速に進めては禍根を残す。

 どの分野でどれだけ受け入れるのか、安倍首相は中長期的な戦略を国民に示す必要がある。

>>続きを読む